スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年を振り返って

東北に来て早半年がたとうとしています。
結局ブログもさぼりまくって
全然書いてませんでした。

被災地で何もできていないと思い
ブログに書くことができませんでした

下記は少し前の南三陸の様子です

sizugawa

まだまだ長くかかる復興を、地元の皆さんが一生懸命未来について語りながら
どうやって自分たちの町を残すか日々考えています

そこにNPOとして何ができるかを、この半年間考えてきました
南スーダンから帰ってきて
当たり前のことですが、あまりの状況の違いさに戸惑いながら日々すごしてます

下記の写真は気仙沼市の1地区で行われている高台移転の勉強会です
自分たちの町が流され、震災直後に避難所で皆と相談し、やはり高台移転だと決めたそうです
そこに住民の中の知り合いの大学の教授を招き毎月勉強会を開いています。

よりよい町を作るために住民の方が自分たちで立ち上がり
町づくりを考えている様子です

oosawa

画像が悪いんですが、大学生達が元の町の様子を模型で復元したものです

oosawa2

日々、こんなに頑張っている地元住民の人たちをどうやって助けたらいいのだろう
とにかく自分達は黒子になって、少しでも頑張っている地域住民の方々の一押しを行いと思います。

あまりまとまりのない久しぶりのブログとなりましたが
もう少し更新頻度を上げていきたいところです・・
スポンサーサイト

南三陸

先週の話になるんですが
南三陸の漁協のお手伝いに行った際に寄った仮設レストランの話です。

IMG_0096.jpg

美味しんぼでも紹介されたことのあるレストランで

IMG_0092.jpg

内部はこんな感じで簡単な作りではありますが
快適に食事ができました。

IMG_0093.jpg

今が旬のタラをフライ・刺身・白子とタラ三昧なランチをおいしくいただきまして

IMG_0098.jpg

そのあと立ち寄った志津川小学校には
僕の地元である福岡県の糸島市立福吉中学校からの応援メッセージが貼られてありました

南三陸にも大規模な復興商店街が週末にオープンしたそうで
Exileも来ていたそうですよ
また行く機会があったら紹介していきたいと思います。

日曜日から岩手の一関入りし
昨日今日と現場を見てきました

IMG_0067.jpg

陸前高田の様子ですが、この地域が町の中心部で繁華街になるんですが
ほとんどすべてが崩れ・流され
現在ではかなりきれいに片づけられています。

IMG_0073.jpg

この写真をみても震災前の状況を知っていないと
どんな状況かっていうのはわからないと思うので
参考程度にYoutubeでみつけたビデオを

http://www.youtube.com/watch?v=pg4rxNB86I4&feature=related
(繁華街は最初の2分ぐらいですね)

IMG_0079.jpg

IMG_0082.jpg

上の二つの写真は先ほどの場所よりも南に位置する気仙沼市の様子です。
場所によっては建物自体は残っているところもあり
津波の悲惨さを物語っています。

今週は何か所か回って現状を見て回る予定です。

東北復興事業への参加

南スーダンから帰ってきて早2か月
ブログをさぼりまくっていて
やっと次の動きが決まりました。

前回所属していたピースウィンズジャパンで東北復興事業に参加することになりました。
現在東京事務所で研修中ですが
来週の月曜日から勤務開始となります。

ピースウィンズジャパン(以下ピースと略)の東北チームのブログは

http://ameblo.jp/pwj-touhoku/
なのでこちらで活動の詳細をみてみてください。

簡単に説明しますと、ピースでは現在

大船渡
陸前高田
気仙沼
南三陸

で活動しておりまして

漁港で流されてしまった機材の提供や
震災による恐怖や悲しみなどを体験した子供や家族にたいする支援を行っております。

具体的にどのような活動を行っているかは上記のブログをみていただきたいんですが
このブログでも自分が感じた東北復興支援のことについて書いていきたいと思いますので
たまに覗いていただけると嬉しいです。

またよろしくお願いします。

南スーダン離任

ご無沙汰しておりました。
いきなりの報告になってしまうんですが
残念ながらIOMでの契約更新ができず今月いっぱいで契約終了となりました。
もう少し長くいれるかなと思っていたんですが
お金がなくなっちゃったようで「残念!」ということになりました

報告を受けたときは案外うれしかったりして
日本に帰ってゆっくりできる!!ってかんじだったんですが
帰る寸前になってちょっと思い出に浸ってみたくなり
こんなもの作ってみました↓

south sudan 2009-20011

自分でいうのもなんですがけっこううまいことできたんじゃないかと
考えてみれば最初はNGOから始まって
日本のNGOを経て最後は国際機関で働くという
結構面白い2年間になりました。

それもサポートしてくれた日本人の皆さんや同僚の南スーダン人・フランス人・ニュージーランド人・インド人・南アフリカ人・イタリア人・フィリピン人・イギリス人・・・・・
と言い出したらきりがないぐらいの多くの人に支えていただきました。

もちろんこれからも国際協力の分野で働いていこうと思っていますが
一旦日本に戻って少しゆっくりして就職活動をしていこうと思います

実際2年間いても南スーダンが発展したとは言いがたいところはありますし
援助漬けになった悪い例も見てきましたが
現地スタッフの頑張りや子供達の笑顔もみれて
いろんな経験ができました。

私事ばかりの記事になってしまいましたが
たった今明後日の飛行機のチケットがとれたので(ぎりぎりすぎて焦る)
日本には12月17日に福岡着する予定です。
帰った際にはよろしくお願いします。
プロフィール

Arikoro

Author:Arikoro
1985年生まれ
福岡県福岡市出身

地元福岡から国際協力で働くことを夢見て大学をアメリカに行くことを決意。
アメリカ最初の地はオクラホマ州。
一年生が終わるとともにニューヨーク州立大学に編入。マンハッタンで就活をするも、撃沈。ワシントンDCでの仕事を経て、現場へ行きたいという思いで南スーダンに飛び出す。
早くも南スーダンで2年が経ちますが、職場を変えて3回目。現在某国際機関で仕事中。
南スーダンでの仕事の様子や、文化をできるだけ面白おかしく紹介していきたいと思ってます。

アフリカに興味ある方はクリック
    ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

にほんブログ村

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。